青汁に人々の体に必要不可欠な栄養素がたくさん含まれていますが、その中でも葉酸は非常に大切な栄養素の一つです。

ほうれん草やパセリ、枝豆などに多く含まれていて普通の健康な人はもちろん、妊娠している女性にはとても大切な栄養素だと言われてます。

葉酸には細胞の増殖を促したり分裂を促進させる働きがあり、不足すると胎児が先天性異常になるリスクが高くなったり無脳症などの症状を起こす可能性があります。

また、造血効果があるため、多くの血液を必要とする妊娠中に貧血気味になることを抑えてくれるので欠かせない栄養素であり、出産後も良質な母乳を作るためにも摂取するのが望ましいとされています。

しかし、葉酸は熱に弱いため食べ物だけで必要量を摂取するのは難しいのですが、青汁ならミネラルやビタミンとともに多く含まれているので、飲むだけで手軽に一日の必要量を摂取することができます。

サプリメントなら過剰に撮りすぎてしまうこともありますが、青汁なら葉酸だけでなくミネラルやビタミンといったこれもまた重要な栄養素を一緒に摂取できるので非常に効率的です。

妊活中、妊娠中、授乳中はもちろん、外食ばかりで栄養が偏っている人や何かと栄養素が不足しがちな人、いつでも美しく若々しくいたい人にとっても、最適な飲み物と言えます。