青汁みらいは美容、健康、ダイエットなどを考えた青汁です。

2015y11m06d_121935314

特徴はというと配合されている成分が様々で主にお米由来の乳酸菌米ケフィラン、マカ、マテ茶、桑葉が使用されています。
ケールや大麦若葉、明日葉などを使っていないというところもポイントでしょうか。

まず米ケフィランとはお米由来の乳酸菌で、マカはアミノ酸やビタミン、ミネラルなどがバランスよく含まれています。
マテ茶は食物繊維が豊富で南米では飲むサラダと言われているということなんです。
これは少量のカフェインを含んでいます。
桑葉はDNJを含んでおり等の吸収を抑えるということなんです。
たまに他の青汁にも使用されています。

他の青汁とは違ったものを組み合わせた青汁です。

ポイント

◇お米由来の乳酸菌米ケフィラン配合
◇マカ使用
◇マテ茶使用
◇桑葉使用

2015y11m06d_122317137

こんな方におすすめ

◇新しい青汁を飲んでみたい
◇美容、健康、ダイエットも意識している
◇すっきりしたい

概要

主な使用野菜:マカ、マテ茶、桑葉
価格:通常価格4,860円(税込)
容量:30包
タイプ:粉末
原産;

※価格等変更されている可能性がありますので公式サイトで確認お願いします。

まとめ

他の青汁とは使用されているものがかなり違う青汁ですね。
米ケフィランという乳酸菌やマカなどは他の青汁にはなかなか使用されているのをみたことがないですね。
そして、野菜もマテ茶や桑葉などよく使用される野菜とは違うところをチョイスしています。
ちょっと原材料を紹介すると桑葉末915mg/マテ茶末915mg/マカ末510mg/フラクトオリゴ糖300mg/米ケフィラン200mg/難消化性デキストリン160mgということですっきりしたいという方にも良いのではないでしょうか。
カフェインが少々含まれているのでそのあたりはチェックしておいてください。