青汁を飲んだら副作用がでるのかというところです。
基本的には副作用はないということなのですが、体に合わないとか使われている青汁の植物(成分)によっては可能性があるということのようです。
ですから基本的には出ない可能性が大きいが100%ではないということです。

082990-269x300

薬との関係

他には薬を服用している方などは念のために医師に相談することも大事です。
副作用ということではないのですが、たとえばワーファリンを服用している方の場合、ワーファリンは抗凝血薬なのですが青汁のようなビタミンKを多く含む食べ物(飲み物)は薬の作用を弱めてしまうということで少量でも飲むことを控えることが大事です。

227003-263x300

青汁に含まれている成分

では青汁に含まれている成分から副作用との関係を見ていきたいと思います。
たとえばカリウムです。
カリウムは明日葉に多く含まれる成分です。
カリウムを摂りすぎると高カリウム血症になる可能性があり下痢や吐き気などにつながることがあるようです。
重症の高カリウム血症は生命への影響もあるようです。
ですからカリウムの摂取を制限されている方は避けるべきです。
そういった制限はなく、普通に青汁を飲んでいるだけでここまでなるとは考えにくいとは思います。
私も明日葉青汁を飲んだりしていますからね。

他にも青汁に多く含まれる鉄分、ミネラルなども過剰摂取は良くありません。
ただ、普通に青汁を飲んでいるだけで過剰摂取になるとは考えにくいのではないでしょうか。
毎日何杯も飲んでいたり、別で一つの成分が多く含まれているサプリメントなどを摂っていればわかりませんが。
なんにしてもどのような成分でも摂りすぎは良くないということですね。

128721-228x300

アレルギー

あとは青汁に含まれている成分で体に合わずにアレルギーが出るということもまれにあるようです。
青汁でもいろいろな成分や植物が使用されていますのでその中の何かがアレルギー反応を起こすことは考えられます。

他には品質管理がしっかりしていたり、生産地がわかるような青汁が良いのではないでしょうか。
たとえば海外生産の安い良く分からない青汁も多くあります。
やはり国内産で品質管理や生産地などがわかる青汁が安心して利用しやすいのではないでしょうか。